東新住建でマイホーム探しを始めよう

東新住建でマイホーム探しを始めよう

マイホームを購入しようと思っても、すぐに土地や物件を見つけるのは難しいものです。立地条件などが気に入らないと、購入するまで何年もかかってしまう人もいることでしょう。実際にマイホームを購入した人によると、半年以内に決めた人が約23パーセント、1年以内に決めた人が約28パーセントと、1年以内の検討期間で決定した人が半数以上もいました。建て売り住宅を検討していた場合、決めてからすぐに購入することが可能ですが、土地から探し始めた人の場合まず土地を購入し、それから住宅メーカーを探すことになります。すぐに住宅メーカーを決められれば良いですが、時間がかかってしまうとマイホームを建てるまで1年近くかかってしまうこともあります。

 

マイホームを検討するなら、まずは住宅メーカーを訪ねよう
マイホームを建てる場合、立地条件を大切に考える人がほとんどです。そのため、まずは土地探しを重視する人も多いですが、不動産屋さんにお願いをしてもすぐに見つかることは少なくありません。マイホームを購入するまで時間がかかってしまうとその分だけ賃貸費用が必要になり、マイホーム購入経費に負担がかかることになります。少しでも早くマイホームを建てたいと思うなら、最初に住宅メーカーに相談するのがおススメです。住宅メーカーの担当者はただ住宅を売るだけでなく、立地条件なども含め相談に乗ってくれます。個人で不動産屋さんを巡って気に入る土地を探すより、不動産屋さんとの付き合いが密な住宅メーカーに希望の土地を探してもらうほうがより良い土地を探せる可能性が高くなります。

 

愛知の住宅メーカーなら東新住建がおススメ
東新住建は愛知を拠点に、注文住宅や分譲住宅、賃貸住宅などの住宅関連事業を展開している住宅メーカーです。東新住建は過去40年間に22000棟の着工実績があり、愛知県に本社がある住宅メーカーとして1位に輝きました。ALCコンクリートやW工法といった高性能な材料や技術を取り入れ、木造住宅の可能性をさらに広げています。屋根を最大限に利用した太陽光売電システムは東新住建が独自に開発したもので、10キロワット以上の出力が可能になっています。東新住建はお客様に安全・安心な生活を届けられるよう、時代のニーズに応えながら工夫を重ねている会社です。東新住建は不動産事業を行う傍ら、社会貢献の一環としてスポーツ選手の育成にも力を入れています。東新住建では志学館大学女子レスリング部の活動を支援し、伊藤彩香選手や土性沙羅選手、登坂絵莉選手を社員として迎え、競技活動に挑戦しつづけられる環境を整えています。